本文へスキップ

GKP未来会

GKP下水道を未来につなげる会(未来会)のサイトへようこそ。
当サイトでは、未来の「下水道パーソン」の発掘をめざす未来会の活動を紹介します。

木更津高専で「第2回水ビジネスと下水道ワークショップ」を開催します! 〜下水道界の真の魅力発信〜

 1月20日に木更津高専において「GKP下水道を未来につなげる会(未来会)」が下水道の魅力発信や下水道のプロと学生の交流を行うワークショップを開催します。
 ワークショップを通じて、未来の下水道の担い手(下水道パーソン)確保に取り組みます。

【ワークショップ概要】
日 時:平成29年1月20日(金)13:00〜17:00
開催校:木更津工業高等専門学校
    千葉県木更津市清見台東2-11-1
内 容:〇下水道の役割・魅力について説明
    〇国土交通省・民間企業職員からのお仕事紹介、質問タイム
取 材:取材を希望される方は、1月18日(水)17:00までに下の問い合わせ先まで
    ご連絡をお願いします。
    カメラ撮りは進行の妨げにならないようお願いします。
※未来会についてはこちら
<問い合わせ先>
 〒101-0047
 東京都千代田区内神田2-10-12(公益社団法人日本下水道協会内広報課)
 TEL.03-6206-0205 FAX.03-6206-0265

       
写真 前回ワークショップの様子 (左 グループ発表 右 集合写真)


「水ビジネスセミナー'16」開催 学生30名に下水道界の魅力を発信

 未来会は『下水道の魅力を「学生」に発信し、「未来の下水道パーソン」を発掘する』をコンセプトに大学でのイベント等を通じて下水道界全体のリクルート強化に向けた活動を展開しています。その活動の一環として、12月3日、茨城大学ならびに福島高専、群馬高専の学生を対象とした「水ビジネスセミナー'16」(於:茨城大学日立キャンパス、日立市池の川処理場)を開催しました。
 当日は大学2年生から博士課程まで計30名の学生に対して普段見ることのない処理場見学やお仕事説明、グループワークを通じて下水道界の魅力を発信し、イメージ改善を図ることができました。また、ゲストとして水の天使須藤櫻子さんといばらき水の天使野上桃子さんも参加し、盛況なイベントとなりました。
 詳細は以下のレポートをご覧ください。
「水ビジネスセミナー'16」のレポートはこちら



ナビゲーション


『下水道の魅力を「学生に発信し、「未来の下水道パーソン」を発掘する』をコンセプトに大学・高専でのイベ ント等を通じて下水道界全体のリクルート強化を目的に活動する行政、民間企業の若手を中心としたチームです。
未来会のパンフレットはこちら