令和2年度 GJリンク全国ワークショップを開催します

公開日:2020年11月18日

 この度、GJリンクでは令和2年度の全国ワークショップを開催いたします。

 

 今回は全国の仲間と意見交換できる貴重な機会であると共に、下水道に関連する最新のIT技術をピックアップし、学ぶ機会にしたいと考えております。
 また本年度は新型コロナウイルス等の感染拡大防止の観点から、ワークショップ全体をオンラインで行います。

 

 本ワークショップについては、2部構成となっており、まずは事前に「下水道とIT」に関連した各種講義の動画ファイルを聴講いただいたのち、後日開催されるオンラインでのグループワークに参加いただきます。

 

 講義の動画では、国交省様から現在の下水道事業におけるIT導入事例の動向についてお話いただくほか、ITを活用した現場での活動事例(日本下水道事業団様)やドローンを使った撮影(東京都様)、また自治体でのARを活用した広報の事例(川崎市様)など、多岐にわたった最新の事例をご紹介する予定です。

 

 申込みの詳細については、下記の資料をご覧いただきますようお願い致します。

令和2年度 GJ リンク全国ワークショップの開催案内(PDF)
全国ワークショップ参加にあたっての注意事項(PDF)

 

 皆様からの沢山のご応募、お待ちしております!

 

イベント概要
◇動画での講義の聴講

・場所:動画配信用プラットホームにて公開予定(12月上旬~を予定 / 後日参加者宛通知)
・内容(予定):

(1)下水道とIT(国土交通省水管理・国土保全局下水道部)
(2)ITを活用した現場の事例(日本下水道事業団等)
(3)ドローンの活用(仮)(東京都)
(4)ARを活用した広報事例(川崎市)

 

◇zoomを利用したオンラインワークショップ
・日時:令和3年1月15日(金) 14:00~16:00
・内容(予定):

(1)コロナ禍での広報、どうしよう!?~実際に広報企画を立ててみよう
(2)私の職場のIT化について~テレワークの工夫など

 

参加資格 / 参加費
◇参加資格:

①下水道に関する仕事をしている女性職員・社員(技術/事務、産官学等の属性を問いません。年齢も問いません。下水道関連部署のOGも参加できます)
②通信環境(機器や接続など)をご自身で確保できること。(前掲の全国ワークショップ参加にあたっての注意事項を必ず確認ください)

 

◇参加費:無料(ただし通信等にかかる費用についてはご自身で負担をお願いします)

 

申込方法
申込フォーム

https://form.kintoneapp.com/public/form/show/fc546ad2886234cfde59f951575847ed46571a7cc021262e71b9933ef7021dc8)よりお申し込みください。

※上記での申込みが難しい場合、下記の申込用紙にてEメール又はFAXで申込みください。

 GJリンク全国ワークショップお申込み用紙(Word)
※応募者多数の場合は抽選を行う場合もございます。抽選の場合は改めてご連絡します。

 

申込締切

12月10日(木)まで受け付けます

| プライバシーポリシー | お問い合わせ |