令和元年度 GJリンク全国ワークショップを開催します

公開日:2019年9月13日

 この度、GJリンクは令和元年度の全国ワークショップを開催します。
 今回は、女性同士のつながりの場づくりと併せて、雨水対策の基本的な考え方について下水道だけでなく様々な視点から学び考える機会ともしたいと考え、2日間にわたって開催する予定です。
 1日目は神田・日本下水道協会の会議室をお借りし、河川や下水道など幅広い目線から雨水対策の基本について学びます。また、ワークショップでは少人数のグループで複数のディスカッションを行います。
 2日目は国土交通省 関東地方整備局様のご協力のもと、春日部にある“地下のパルテノン神殿”として有名な、首都圏外郭放水路の見学会を行います。同施設は日本最大級の雨水貯留施設として知られており、下水道とはまた異なった視点で洪水対策を知ることができます。

 

 申し込みの詳細については、本記事末の開催案内等(リンク)をご覧ください。
 皆様からの沢山のご応募をお待ちしています!

 

■令和元年度 GJリンク全国ワークショップ 開催内容
【1日目】 ワークショップ
 日時:令和元年11月21日(木) 14:00~17:45
 場所:日本下水道協会5階大会議室  (JR各線 神田駅より徒歩5分程度)
 内容(予定):
 (1)GJの皆さんへのメッセージ(国土交通省水管理・国土保全局下水道部 植松部長)(予定)
 (2)座学「雨水対策の概要(仮)」・・・河川、下水道における雨水対策の基本的な考え方を知ろう
 (3)ワークショップ ①雨に備えて・・・市民への広報を考えてみよう
           ②あなたの職場での働き方改革!
 (4)意見交換会 ※30分程度を予定

 

【2日目】 首都圏外郭放水路 見学会 (協力:国土交通省関東地方整備局) ※「参加にあたっての注意事項」参照
 日時:令和元年11月22日(金) 9:45~12:30
 集合・解散:春日部駅 西口(東武伊勢崎線または東武野田線) 9:45集合、12:30頃解散(道路状況による)
 ※春日部駅からは貸切バスで移動しますので集合は時間厳守でお願いします。
 ※詳細の集合場所は後日参加者にお知らせします。  ※神田駅から春日部駅は約50分
  場所:首都圏外郭放水路(龍Q館)(埼玉県春日部市上金崎720)
 ※この後、希望者はさいたま市の雨水調整池を見学いただける予定(15時頃さいたま新都心駅解散を想定)。

 

■申込方法:
 こちらの申込フォーム(クリックするとページが開きます)よりお申し込みください。
 ※上記での申し込みが難しい場合は、別紙にてFAXまたはEメールにてお申し込みください。
 ※今回、都合により2日目のみの参加は受け付けておりません。予めご了承いただきご応募ください。
 ※首都圏外郭放水路見学は、応募者多数の場合は抽選を行います。結果につきましては10月中旬頃にお知らせします。

 

申込締切:9月30日(月) (受付は終了しました)

 

開催案内(PDF)はこちら
当日のスケジュール(PDF)はこちら
首都圏外郭放水路見学 参加にあたっての注意事項(PDF)はこちら
参加申し込み様式(ワード)はこちら

| プライバシーポリシー | お問い合わせ |